kobataya.com (こばたや)はメリヤス会社がお客さまに感動していただける製品を発信していくための機能です

product_info

Lu Pu Fu

CIMG1437Lu Pu Fu

Lu Pu Fu(ルプフ)は、裏のループにはオーガニックコットン、表面には、柔軟性があるペルー綿を使って編みたてた裏毛。表に綾目が出ているのが特徴です。ボリューム感があるが、着てみるとふわっと軽くて柔らかい、クラシック裏毛。

 

【続きを見る】

nu-fy

nu-fynu-fy

nu-fy(ヌーフィー)という名前は、暖かくて肌ざわりがよい、この生地(裏毛)をイメージしたものです。表糸には、ウール混の糸を使用し、肌に触れる裏糸には海島綿の落ち綿(紡績時に落ちた綿)から作った糸を使って、吊り編み機で編みあげているので、本当に気持ちよく、丈夫な生地です。また、縦すじの柄を入れているので、他にはない個性的な表情をもった製品です。

  【続きを見る】

ru pu fu

CIMG0385

ru pu fu

ru pu fu(ルプフ)は、内側がタオルのようなパイルになっている、吊り片面パイルのスェット生地です。裏毛スェットではなく、内側をタオルのようなパイルにすることで、糸そのものの個性をより一層感じる事ができます。

  【続きを見る】

su fu re

sufure1su fu re

su fu re(スフレ)は吊り裏毛の生地なのですが、手に持ってみると、裏毛の生地とは思えないくらいに、軽くてふわふわした感触です。その感触からお菓子のスフレが思い浮かびます。”生地なのにおいしそう”というコンセプトからsu fu reは生まれました。

【続きを見る】

R M Y N

 

RMYNimage_photo_R800RMYN

 この製品はラマヤ‐ナという糸で編まれています。 海島綿とインドの超長綿を交配させた「スビン綿」からつくった糸で、シルクのようになめらかな肌ざわりと綿のもつ優しい風合いが特徴です。ほど良く体にフィットするフライス編み、さらに脇に縫い目がない丸胴になっています。気持ちのいい肌ざわりと抵抗のない仕立ては、特に素肌に着る衣服としては最適です。

【続きを見る】

kobataya blog ブログ発信中